■開催概要

ものづくり博2016 チラシダウンロード用
ものづくり博2016 チラシ(表裏)
PDFをダウンロードできない方は:
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、下のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。(Adobe Readerは無償です)Get Adobe Reader

東三河の「ものづくり」を
見て・触って・体感する!

東三河から“フルライン”のものづくりを発信!
ものづくり博は、昭和59年から隔年で、ものづくり企業のPRの場として開催しています。
(前年実績:開催期間2014年10月31日、11月1日、出展者:86企業・団体。来場者:17,000人)

東三河のものづくりは、戦前の製糸業、戦中の軍需産業を基盤として成長し、現在は、自動車、工作精密機械、プラスチック製品、そして建築・土木、食品業と幅広く“フルライン構造”が特徴です。

そんな東三河のものづくりの強さや魅力を次世代の若者たちをはじめ、多くの方に“見て・触って・知ってもらう”場として開催します!

●会期
平成28年6月17日(金)・18日(土) 両日午前10時〜午後5時
■会場
豊橋市総合体育館
豊橋市神野新田町字メノ割1の3
[無料シャトルバス](豊橋駅東口←→会場)
 
 
■主催
東三河広域経済連合会
■後援
中部経済産業局、愛知県、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、東栄町、設楽町、豊根村、浜松商工会議所、飯田商工会議所、豊橋市教育委員会、豊橋青年会議所(以上 予定)
■協賛
豊橋技術科学大学、(株)サイエンス・クリエイト、NHK豊橋支局、中日新聞社、日刊工業新聞社、中部経済新聞社、東愛知新聞社、東海日日新聞社(以上 予定)