地元ものづくりの魅力発信と新しい人材の育成

昭和59年から「ものづくりフェア」の名称でリーディング産業展を、ものづくり企業のPRの場として開催してきました。

昨今、ものづくり企業を取り巻く経済環境は、少子高齢化・グローバルの波・経済のサービス化などにより厳しさを増しています。
今こそ原点に帰り、東三河地域の“ものづくりの強さや魅力”を発信し、次世代の若者たちに“ものづくりの楽しさ”を知ってもらうことが不可欠です。

今回より新たに「ものづくり博」に名称を変え、地元のものづくり技術の「発信」「育成」を行い、新しい人材の育成を目指します。

●会期
平成24年11月30日(金)〜12月1日(土)
開場/午前10時〜午後5時
■会場
豊橋市総合体育館
豊橋市神野新田町字メノ割1-3
[無料シャトルバス](豊橋駅東口←→会場)
■催事・イベント
  • トヨタパートナーロボットがやってくる!第1アリーナ奥生活環境への適応性が高い二足歩行型の当ロボットが、緻密で繊細な指と手の動きによりバイオリンの演奏を行います。また、「自立歩行アシスト」の展示も行います。協賛:トヨタ自動車(株)
  • 燃料電池自動車の展示・試乗会屋外展示エリア自動車メーカー3社による燃料電池自動車の展示、試乗会を行います。(トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業)
  • 「ロボットスーツHAL」「メンタルコミットロボット パロ」「狭小空間点検ロボットmoogle」の展示(体験可能)第1アリーナ奥協賛:大和ハウス工業(株)
  • ものづくりDEスタンプラリー〜ブースを回って豪華商品をGETしよう〜第1アリーナチェックポイントでスタンプを集めると、抽選でプレゼント!※もれなく参加賞プレゼント!
  • ものづくり学園祭〜楽しみながらものづくりが学べる〜第1アリーナ協力:豊橋技術科学大学、愛知工科大学、豊橋工業高校、豊川工業高校
  • 未来の“のりもの”ポスターコンクール展示会第1アリーナ東三河の小・中学生のアイデアあふれるポスターを会場内に展示しております。共催:豊橋技術科学大学未来ビークルシティリサーチセンター
  • “地域の絆”商談会2012〜ものづくり博で仕事の相手先を見つけよう!〜2階第1会議室※事前申込制(申込受付は終了しました)
  • 就職を控えた大学生・短大生・専門学生必聴!! 東三河就職応援ガイダンス 第1アリーナ奥 特設ステージ 共催:東三河学生就職情報センター受講料:無料(事前申込制)
  • 人事担当者/学校就職担当者の方々へ
    企業と大学・高校とのものづくり人財マッチング情報交流会
    2階 研修室 主催:東三河産業創出協議会、三遠南信地域連携ビジョン推進会議受講料:無料(事前申込制)
  • 小中学生向け!!
    ものづくり製作教室
    第1アリーナ 共催:エコカーチャンピオンシップ運営委員会受講料:無料 当日参加OK!(※数に限りがあります。)
  • 東三河地域事業所の生産品、製品、商品の展示と実演
    一般コーナー、鉄工コーナー、食品コーナー、工業コーナー、農業コーナー(食農クラスター)等の業種別展示及び地域別展示
  • 豊橋、豊川、蒲郡少年少女発明クラブの特別出展
■主催
豊橋ものづくり振興会
■後援
中部経済産業局、愛知県、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、
豊橋商工会議所、豊川商工会議所、蒲郡商工会議所、愛知県商工会連合会東三河支部、新城設楽支部、田原市商工会、新城市商工会、浜松商工会議所、飯田商工会議所、豊橋市教育委員会、公益社団法人 豊橋青年会議所、NHK豊橋支局、東愛知新聞社
■協賛
豊橋技術科学大学、(株)サイエンス・クリエイト、東三河産業創出協議会、地域産業活性化東三河協議会、一般社団法人 日本電気計測器工業会、一般社団法人 日本電気制御機器工業会、中日新聞社、日刊工業新聞社、中部経済新聞社、東海日日新聞社
ダウンロード用
ものづくり博2012 チラシ表
ものづくり博2012 チラシ裏
PDFをダウンロードできない方は:
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、下のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。(Adobe Readerは無償です)Get Adobe Reader